おぜとも日記 in Thailand 

No Thailand No Life!
怠け者ニッポン代表!おぜとものナウでホッツなブログ from パタヤ!!
ご意見、ご感想お待ちしとりますゼ!
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< おぜとも サメット島から帰る。 | main | アルバイト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
紀伊国屋(伊勢丹)のコネタ
今日は学校を休んで午後から友達と出かけた。
最近タイ人の友達とずっと一緒に遊んでるせいか
学校で勉強してる以上にタイ語にずいぶん慣れた。
アヌサワリー駅近くで働いてる友達が
午後から3時間くらい仕事を抜けられるというので、
一緒にランチを取り、その後伊勢丹に行った。
紀伊国屋で日本語の教科書や文庫本を見たりしてたら、
すごーーーく見たい日本の雑誌があった。
でも日本語や英語の雑誌(輸入)には
すべてビニールがかけられていて見れない。
今まで見たい!と思っても諦めるしかなかった。
…と思ってたのに、
「この本が見たい」と試しに言ってみたら、
奥のカウンターに見たい雑誌を持って行けば
 店員さんがビニールを破ってくれて見られるよ。

 知らないの?」だって。

なぬぅ〜〜〜!?

そういえばいつもこのカウンターの辺りには
人がてんこもりで、何の雑誌を読んでるんかな?
くらいにしか思ってなかったんだけど、
こういうからくりがあったのか。こんなことなら
今まで見たい!と思っても諦めてたあたしはナンだ!?
でもまぁいいことを知ったので、
今度からは思う存分日本の雑誌を満喫しようっと。
ちなみにコミックスも読めるらしいです(未確認)。

紀伊国屋の日本語エリアの文庫本コーナーの
地べたに座り込んで通路を塞いで本棚にもたれて
小説を読んでる人がいつも数人はいる。
歩くのにとても邪魔だし、
なんと恥ずかしいことをするんだろう。
日本でやらんことをなぜタイでやるの?
エチケットは守っていただきたいもんです。
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ozktmk.jugem.cc/trackback/114
トラックバック