おぜとも日記 in Thailand 

No Thailand No Life!
怠け者ニッポン代表!おぜとものナウでホッツなブログ from パタヤ!!
ご意見、ご感想お待ちしとりますゼ!
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ミス象さんと王女様 | main | タラート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
呆れたよ、トレパン先生(怒りのブログ)
土曜日の夕方に約束どおり、妹夫婦の車に乗せてもらって
バンコクに帰った。
久しぶりに自分の部屋で2泊してから、
月曜日の早朝にパトムタニーへ戻った。
うちの社長との最初の約束だと、
週に1度のバンコク往復交通費を出さない代わりに、
パトムタニー→バンコクは妹夫婦の車で、
バンコク→パトムタニーは社長の弟だと名乗る
すごいよ!まさるさんのトレパン先生のような
オッサン(マイナーですんません)の車で送るという
約束だった。もちろん両方タダで、高速利用が条件。
前日に社長に電話をして、朝7時にうちの近くのホテルまで
トレパン先生に迎えに来てくれるように頼んどいたので、
翌日7時前にホテルの駐車場に行くとトレパン先生が
迎えに来てくれていた。

このトレパン先生、社長の弟でもなんでもないのに、
近く自分で事業を起こすとかで社長の下で修行してるらしい。
というわりには、1週間ほどオフィスに通ってる時に
見ていると、彼は朝から晩まで何もしていない。
タバコを吸うか、忙しそうな誰かをとっ捕まえて
どーでもいい話をして迷惑がられるか、
椅子に座ってヨダレたらしながら寝てるかのどれかで、
な〜〜んにもしてない。
オフィスは8時から開いてるのに、彼が来るのは
10時半とか11時。遅刻の理由は「きのう、飲みすぎた」。
ありえない。
あたしをとっ捕まえて、
「恋人はいるか」「アパート代はいくらだ」
「給料はいくら欲しいんだ」などと、
トレパンにはまったく答える義務のない質問をしてきて、
ウンザリだった。
常に青いグラスのサングラスをかけて、
へったクソな英語を話す。
タイ人特有の英語&タイ語ミックスで、
自分のことを「アイ(I)」、あなたのことを「ユー(you)」と
言う。そこまでなら普通なんだけど、
そのあとがタイ語になる為、「ユー」が英語のユーなのか、
タイ語のユーなのかわからなくなる。
例えば「ユー ミー マネー ユ。アイ マイミー サタン」
というふうに。
ユーはyouで、ミーはタイ語で「ある、持っている」、
マネーはmoneyで、ユはたくさん、アイはI、
マイミーはタイ語で「ない、持ってない」という意味で、
サタンはタイ語でお金。つまり、
「君はお金をたくさん持っている、僕はお金を持ってない」
となる。もっとひどいのは
「ユー ユー ティーナイ?」だ。
最初のユーは英語のyouで、次のユーはタイ語で
「いる、住んでいる」という意味のユーだ。
こんなんでも英語が超うまいんだゼ!オーラを出してるから
呆れる。。( ̄□ ̄;)

そんなトレパン先生が送ってくれるというのにも
ぶっちゃけウンザリしてて、月曜の朝から会いたくないと
思ってたけど、社長との約束なので仕方ない。
パソコンや荷物が重いので、後部座席に積み込んだあと、
助手席に座りたくないと思って後部座席左側に乗り込んだ。
そしたらトレパンが「ユーはアイの隣に座れ!」と
怒り出した。状況が掴めずにポカンとしてたら、
「アイはユーの運転手じゃない!」となお怒る。
怒る理由がわからなくて、とりあえず助手席に乗って出発。
車の中で聞いてみると、タイの習慣では後部座席には
自分より身分の上の人(例えば社長や上司など)しか乗れず、
他にはタクシーなどの乗り物に限って、
後部座席に乗ることができるらしい。
その場合、運転する人は「運転手」となる。
なので、今回のあたしのとった行為は
トレパンに対して、とんでもなく無礼にあたるという。
なるほど、そういう文化だったのか。

高速に乗る直前で、こんな問答があった。

トレパン:ユーが高速代を払う。OK?
あたし :え?それは違います。
     社長は出さなくていいって言いました。
トレパン:アイは好意で来てやってるんだから、
     ユーは払って当然だ!
あたし :でも社長は出さなくて良いって言ってましたけど?
トレパン:アイ マイミー サタン!
     だからガソリン代も出せ!
     ユーは給料をたくさんもらうんだから、
     100バーツぐらいなんてことないだろう。え?
あたし :朝早くから来てもらったのは有難いけど、
     100バーツ払うなら自分で行ったほうが安いし、
     (気が楽だし)、社長とあたしの約束では
     出さなくて良いことになってますよ?
トレパン:アイは本当にお金がないんだ!
     今ここで高速代80バーツを払うと、アイが
     今日ごはんを食べる金がなくなってしまうことを
     ユーはなんとも思わないのか!?
     アイのことをかわいそうだと思わないのか!
あたし :じゃぁ、立て替えた分を会社に戻ってから
     社長に払ってもらったらいいじゃないですか!
トレパン:日本人にとって100バーツぐらいなんてこと
     ないんだろ!?出せよ!!出せ出せ出せぇ

もうほんと呆れた。
最初はわざわざ朝早くから来てくれたことに感謝して
100バーツ払おうと思ってたんだけど、
最後の「日本人にとって…」という一言で払う気が
一気に失せた。そもそも100バーツ払うなら約束が違うし、
1人でバスに乗って行った方が100倍も1000倍も
気が楽なことは明らか。
社長の目の届かないところで金を取ろうとする姿勢が
いやらしくて汚いと思った。
絶対払わないと心に決めて、学校に着くまで黙り込んだ。

トレパンはよっぽど悔しいのか、独り言のように、
「ユーの恋人はなんで送ってくれないんだ?タイの男は
優しいから、恋人を車で送るのは当たり前だ。ユーが
送ってもらえないのは愛されてない証拠だ!ハハハ!
他に女がいるのは間違いない!」

っつーかさ、恋人がいるなんて言ってないやん?

アヌサワリーからパトムタニーまで、
合計3回の料金所があり、料金所を通る度にトレパンが
「あーあ、今日はごはんが食べられない。お腹すいたな〜」
と繰り返す。これが50をとっくに過ぎたオッサンの
言うことだろうか!呆れて言葉が出ん!

学校についたところで、
「ユーが金を払わないんなら、お父さんは来週から
来ないからな!社長にいいつけてやる!」
と捨て台詞を残して去って行った。

え??
お父さん??
誰?

まったく、気分の悪い月曜の朝だった。
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ozktmk.jugem.cc/trackback/137
トラックバック